日本家畜衛生学会
家畜衛生とその関連領域における学究の向上を図り、
畜産の進歩発展に寄与することを目的としています。
研究発表会
学究向上と情報交換の場として研究発表会を
年2回(7月と11月が標準)開催しています。
家畜衛生フォーラム
その時々の家畜の疾病や畜産物の衛生に関するテーマを取上げて、
斯界の研究者や実務者をスピーカーとして招き、
獣医畜産関係者 ・ 公衆衛生関係者などを聴衆とし、意見交換を行っています。
Previous
Next

<関連学会のおしらせ>

公開シンポジウム

「生活に身近なOne Health 食品から検出される薬剤耐性菌の現状」の開催について

詳細はこちら

主催:日本学術会議食料科学委員会獣医学分科会・食の安全分科会・畜産学分科会

日本家畜衛生学会は上記公開シンポジウムを共催いたします。

詳細はこちら ⇒ ポスター

開催概要